お礼のお品を頂けるならば、やっぱりお米

ふるさと納税をする時、どうしてもよりお得なお礼のお品を探してしまいます。
筆者も数年前からこの制度にあやかって、お得なお品を吟味して納税させて頂いていますが、一番最近納税した時の話をします。
今まで何度か品物選びをしましたが、最終的に選んでしまうのはお米です。他にも気になるお品はたくさんあったのですが、税金が控除される事を考えると普段の生活で普通に食すものが一番得しているような気になります。他のものは嗜好品に感じてしまいました。ただ考え方によっては普段食べれない物をというのもありますが、貧乏性な筆者はやはりお米。そして少しでも得をしようと思い、寄付する金額の平均的なお米のkg数を調べます。そのkgを上回る量のお礼を頂ける地域を探し寄付しています。
最近寄付したところは茨城県石岡市です。『ゆめひたち』というお米を20kg頂きました。寄付の金額は1万円ですが、この金額でのお米は15kgが多い方です。なので20kg以上頂けるのはかなりお得だと思います。もちろんこういった地域の寄付は受付終了する可能性も高いので、細目にチェックが必要です。またお米をお礼の品にしている地域は、美味しい米どころが多いのでよりお得感が増します。夏過ぎに寄付すると、その年の美味しい新米を頂ける事も多いです。

ウェルスナビの実績で稼ぐ