365日、祝日だったら良いのに

昨年から、今年にかけての年末年始は、本当にのんびりと楽しく過ごせました。
あまりにのんびりしすぎて、良いのかな?と気になってしまうくらいのんびりしました。
しかし、年明け以降、日常に戻ってからは、忙しく、寒さも厳しい日々となり、今となってはのんびり過ごした日々が懐かしく感じています。
いっそのこと、365日、祝日になれば良いのに。
アクティブにお出かけをする祝日もあれば、家に引きこもって一日中好きなことをして過ごす祝日もあり、ごくたまに休日出勤をする祝日もあっても良いかもしれない。
やっぱり、人間、休み過ぎるのも楽しくないのかもしれませんね。
他にはダイエットのために、夜6時以降はなるべく食べないように心がけていますが、夜遅くになると、食欲に負けてしまい、飲食をして、自己嫌悪に陥ることがよくあります。
そういうときに、『このごはん、0カロリーだったら罪悪感なく食べられるのに・・』と思うことって誰でもあると思います。
実際にものを食べても、そのもの自体のカロリーが体のなかで0になってくれればいいのにとよく思います。
または、脳の中で特殊な化学物質が分泌されて、実際はものを食べていないのに、想像するだけで、味や食感、においまでちゅじつに再現できるような能力があればいいのにな、と思ったりします。
着物買取 神戸