ダイエットとリバウンドを繰り返してしまう理由

リバウンドしてしまったせいで、ダイエットが不首尾に終わってしまう体験を持つ人は少なくありません。どんなにダイエットがうまくいっていても、リバウンドが起きると、努力が水泡に帰してしまいます。途中まではダイエットはうまくいくけど、ある程度進めるとリバウンドしてしまうということを何度か続けていると、体重が増えやすい体質になります。ダイエットをしてもリバウンドの繰り返しという方は、食事制限ダイエットを行っていることが珍しくありません。ダイエットをするには、食事などで摂取するカロリーより、運動や生命維持に使うカロリーを多くすることです。けれども、人間の体は、足りないカロリーを補うために、体脂肪ではなく筋肉を分解してしまうことがあります。人は、何もしていない日でも、生きていくためにエネルギーを消費します。このエネルギーが基礎代謝であり、高いほどダイエットに有効です。全身の筋肉が衰えると基礎代謝の低い体になり、結果的にダイエットの効果があらわれにくくなります。筋肉量が減り、基礎代謝が落ちている時に多めの食事を摂ると、1日で使えるカロリー量が減っているために余りが多くなり、体脂肪が合成されます。リバウンドを防ぐためには、基礎代謝を落とさないようにダイエットをすることがポイントです。カロリー制限だけでダイエットをすると、筋肉が減りすぎて基礎代謝が落ち、リバウンドしやすくなります。リバウンドしにくいダイエットをしたい人は、食事を摂りすぎないことと並行して、適度な運動で筋力を保ちましょう。肥後すっぽんもろみ酢